2017年のあなたのベストアルバムを教えてください。

Thundercat
Drunk

聞いててワクワクするとてもいいアルバム。今年の春はずっと聴いていました。ベースの和音の暖かさも春っぽいのかも。どの曲も最高なのですが、A Fan’s MailとかThem Changesは特に大好きで聞き込みました。


Jamila Woods
HEAVN

去年フリーで配信されていたアルバム。今年になってから友人に教えて貰ってハマりました。 Noname参加のVry Blkからずっといい曲ばっかで最高です。Chanceも参加してたりしてシカゴって楽しそうだなと思いました。


PUNPEE
Modern Times

待ち望んでたPUNPEEさんの1stアルバム。最高でした。ブックレットも凝ってて、CDアルバムというフォーマットの良さを再認識できる素晴らしい作品です。
しれっとNottzのビートで始まるのとかPSGの新曲も最高でした。中学生の頃とかSpecial Thanks欄見るの好きだったな。。


2017年のあなたのベストソングを教えて下さい。

Drake
Passionfluit

夏によく聴いていました。ずっと聞ける心地よさです。

Virna Lindt
Underwater Boy

1984年にリリースされたスウェーデンのシンガーの曲。タイトルの通り、海の底でゆらゆら漂ってるみたいなサウンドです。ダブ処理されたボーカルやパーカッション、ギターがコントラバスと絡み合ってとても気持ちいいです。

Solange
Cranes in the Sky

アナログレコードからサンプリングしたようなドラムトラックから始まる印象的な一曲。
スティールパンやマリンバ的なサウンド、コーラスワーク、ボイスエフェクト、セクションでガラリと表情を変えるトラック、全てがカッコイイです。

2017年のあなたの音楽的な衝撃・事件・忘れられないライブ etc を教えて下さい。

▶バンドアレンジのレコーディングセッションにMPCで参加したこと。
譜面を見ながら全員で合わせて演奏して段々オケが出来ていく過程がとても新鮮でした。トラックメイクは基本的に一人で作っているので、"バンドで作る時はこういう作り方をするんだ"というのを肌で感じられたのはとても良い経験になりました。

STUTS | PROFILE

1989年生まれのトラックメーカー/MPC Player。
2013年2月、ニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブを敢行。オーディエンスが踊り出す動画をYouTubeで公開して話題になる。
MPC Playerとして都内を中心にライブ活動を行う傍ら、ジャンルを問わず様々なアーティストよりトラック制作、リミックスの依頼を受けるようになる。
2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム『Pushin’』を発表し、大きな反響を呼んだ。
現在、国内外でのライブ活動を中心に、楽曲プロデュース、CM音楽制作を行いながら、新しい作品制作に没頭している。

SPACE SHOWER NEWS 関連動画

ABS+STUTS、MIYACHI、ZOMBIE-CHANGら出演“Emotions”@WWW(2017/11/03)

STUTS「夜を使いはたしてfeat. PUNPEE」 7インチ リリースパーティー(2017/01/23)

関連リンク

Official Site

Twitter

Facebook

Instagram