loading

USインディとも共振するバンド、YKIKI BEATの飽くなきハングリー精神

pause

USインディとも共振するバンド、YKIKI BEATの飽くなきハングリー精神

<SWEET LOVE SHOWER 2015>での熱演も記憶に新しいYKIKI BEAT(ワイキキ・ビート)が登場。USインディ・シーンとも共振する瑞々しいサウンドと、高揚感あふれる楽曲のポテンシャルで欧米のリスナーにも注目されている5人が、バンドのはじまりから未来までを赤裸々に語ってくれた。 待望のデビュー・アルバム『When the World is Wide』は「世界を視野に入れた作品」だと説明するのは、メイン・ソングライターでヴォーカルの秋山。しかし、仕上がりに100%満足したわけではなく、もっともっと自分たちが納得のいく作品を追求していきたいと目を輝かせる。 現在は米ロサンゼルスへ拠点を移すための準備中とのことだが、すでにニューヨークやロンドンでのライヴ、そしてグラストンベリーまでも射程圏内のようで、そんな飽くなきハングリー精神が実に頼もしい。

Ykiki Beat オフィシャルサイト

<SWEET LOVE SHOWER 2015>での熱演も記憶に新しいYKIKI BEATが、バンド...