loading

The Guide to "THE DOCUMENTARY DEV LARGE" Part.1

 DEV LARGE、D.L、BOBO JAMES、大峠雷音、HUSTLER BOSE、そして今秀明......様々な名前で呼ばれる彼の生が音楽シーンに与えた影響、彼の死が音楽シーンに与えた喪失は、どちらも計りしれない。スペースシャワーTVでは、彼の一周忌に併せて、彼が残した人生の軌跡、そして音楽シーンに与えた衝撃を特集した。
テキスト:高木"JET"晋一郎

 「D.Lの音楽史」、そして「D.Lの人生史」を語る上で、決して外す事が出来ない存在、それがBUDDHA BRANDである、DEV LARGE(D.L)、CQ、NIPPS、DJ MASTERKEYの四人で構成されたこのグループは、89年、ニューヨークにおいて結成された。
 当時NYに在住し、現地のヒップホップ・シーンを目の当たりにしていた彼らは、ブッダの前身グループとなる「うわさのチャンネル」を結成。そのグループはNUMB BRAINと名を変え("ILL伝承者"のCQのリリックに「Motherf×××in' Numb Brain」とリリックがある)、そして90年ごろからNUMB BRAIN BUDDHA BRANDなど、名前を変えていく。DEV LARGE、MASTERKEYはNYのクラブでのDJを開始。また、MUROやYOU THE ROCK★などがNYに訪れた際にアテンドをするなど、日本のヒップホップ・シーンとも繋がりが生まれていく。
 そしてグループとして制作した"ILLSON""FUNKYMETHODIST"が収録されたデモ・テープが、ECDの耳に留まり、ECDによって関係者に配られ、その注目は野火のように日本のシーンに広がった。

 93年5月には、NYヒップホップの登竜門イヴェント「Lyricist Lounge」で初のステージを踏み、同時に他のイヴェント出演やデモ・テープ作りなど精力的な活動を展開し、95年、ブッダ・メンバーは、日本に帰国する。
 そして95年12月にアナログ「人間発電所」、翌年にはcutting edge(Avex系列)より同名CDシングルをリリース。
 いまさら説明不要かも知れないが"人間発電所"がシーンに与えた衝撃は、まさに「黒船」といっても過言ではないほど、日本語ラップの軸や概念自体が変化するほどの驚きをもって迎えられた。前年リリースのキングギドラ「空からの力」をはじめ、雷やRHYMESTERなど、アンダーグラウンドでの日本語ラップの鳴動は既に始まっていたが、"人間発電所"のもつメロディアスでありながらタフなビート感、独特すぎる言語感覚で構築されたリリック、「日本語/英語」といった枠組みを超越するかのようなフロウ、そして4人のキャラクター性......そのインパクトはあまりにも衝撃的だった。

メンバー関係者が語る「BUDDHA BRANDとは」


 96年に行われた雷、キングギドラ、RHYMESTERなどが集った「さんピンCAMP」において、様々な事情があったにせよ、猛者揃いのこのイヴェントで、トップバッターをSHAKKAZOMBIEとのユニット:大神、オオトリをブッダとして務めた事からも、その注目度は恐ろしく高かったことが、現在からでも伺える。
 その勢いのまま、年末にはシングル「黒船」をリリースするが、DEV LARGEとNIPPSが諸事情から対立し、翌年にはNIPPSの脱退をDEV LARGEが発表する事態に至る。

 そして三人体制での"ブッダの休日"は、"FUNKY METHODIST"のようなラフでタフな楽曲性とも、大神での"大怪我"のようなヒップホップへの造詣の深さを元にしたオールドスクールな楽曲とも違う、柔らかでさわやかな、メロウな作風として完成し、ブッダの多様性をシーンに提示。続く"天運我に有り(撃つ用意)"はCMのタイアップに選ばれ、その勢いは留まる所を知らない......と、思われたが、この時期を境に、ブッダの活動は変化を遂げていくことになる。


INFORMATION
5月にオンエアし、大きな反響をよんだDEV LARGEのドキュメンタリー番組のRed Bullスタジオでの特別上映会が決定!初出しとなるスピンオフ映像、NIPPSのトークショーも予定してます。

上映作品内容:
『The Documentary "DEV LARGE"』〜BUDDHA BRAND編〜
BUDDHA BRANDメンバーがグループ誕生の地であるアメリカ・ニューヨークを再訪し、結成当時を回想。90年代当時の貴重なライヴ/インタビュー映像、彼らと縁深い関係者たちのコメントなどを通してDEV LARGEの功績に迫る。(2016/5/28にスペースシャワーTVでオンエアしたものとなります。)

■スピンオフ映像 『The Documentary "NIPPS"』
BUDDHA BRANDの結成の地、そしてメンバーのNIPPSが幼少期を過ごしたNYを訪れるドキュメンタリー

■日時
2016年8月8日(月)
19:00 受付開始/開場 19:30 スタート

イベントは終了いたしました。

当日のイベントレポートはコチラから

The Guide to "THE DOCUMENTARY DEV LARGE" Part.1